311になりました トイレットペーパーが買えるようになったらローリング・ストックしましょう

店頭からトイレットペーパーが消えている

今年も3月11日がやってきました。東日本大震災からこれで9年です。
今年は新型コロナウイルス流行の影響で式典等は行われませんが、それでも忘れられない日ですね。

今回のコロナウイルスの流行で「トイレットペーパーが品切れになる」とのデマ情報が広がり、日本中の店頭からトイレットペーパーやティッシュペーパーが消えるという騒ぎがありました。筆者の住んでいるエリアでは、いまだにこれは解消されていません。

今回のことで、多くの家庭では、何日か買い物ができないとトイレットペーパーやティッシュペーパーが足りなくなるのだ、ということがわかりました。
災害が起こったら大変です。
水害でも、地震でも、お買い物はできなくなる時期が相当あります。
これに備えて、自宅に必需品はストックしておきたいものです。

この方法に「ローリング・ストック」があります。
いつも使うものは10日から2週間分くらいは余分に買ってストックしておき、順番に使っていくという方法です。
これはトイレットペーパーやティッシュペーパーに限らず、食べ物や乾電池なども同じです。
いざというときのために、自宅でローリング・ストックをしておいたほうが良いものをチェックしておきましょう。

自宅に備蓄する15個のもの

筆者も、今回の騒ぎでトイレットペーパーのストックが減りました。住んでいる地域でもトイレットペーパーが買えるようになったら、ストックを補充しておきます。

Follow me!